決算書とは?

[要点整理]

 

・決算書は会社の成績表であり、健康診断書です。
・財務諸表には、4つの種類があります。

 

決算書とは何ですか?

 

決算書とは、財務諸表ともよばれているもので、企業の状況を示す書類の全てをいいます。もっと簡単に言うと、その会社の成績表や健康診断書であると考えてもよいと思います。

 

この財務諸表が的確に読めるようになると、その会社の現状がわかるのはもちろんですが、将来の展望なども予測できますのでとても便利です。

 

 

決算書の種類について

 

現行制度において使用されている決算書は次の4つのものになります。

 

1.貸借対照表
2.損益計算書
3.利益処分計算書・損失処理計算書
4.キャッシュフロー計算書

 

これらを総称して決算書(財務諸表)というわけですが、このうち、貸借対照表と損益計算書にはとても多くの情報が盛り込まれています。なので、決算書の根幹をなすものとしてもっとも重要になってきます。

 

スポンサーリンク