投資活動によるキャッシュフローとは?

[要点整理]

 

・投資活動によるキャッシュフローは、営業活動のための設備投資、その他投資、融資に関するキャッシュの増減をまとめたものです。
・投資活動によるキャッシュフローは、マイナスの方がいいです。

 

投資活動によるキャッシュフローとは

どのようなもの?

 

投資活動によるキャッシュフローは、営業活動をする上で必要になる固定資産(設備投資)や、株・債権などの有価証券の購入や売却などの投資に関するキャッシュフローを計算する区分です。

 

ここの区分は、会社を継続していくために必要な資産の使いみちが表されていますので、マイナスの場合が多いかと思われます。

 

ただし、会社が順調に成長していれば、通常は積極的に投資するはずですので、マイナスでも全く問題ありません。

 

むしろ、ここがプラスの会社は、投資できずに現金化しなければならない理由があるわけですから、もしプラスであればそういった事情に注意しなくてはならないでしょう。

 

スポンサーリンク